石鹸・オイルなど

沖縄の素材について


沖縄の材料
沖縄では、この地方に自生する独特の植物を古くから生活に用いてきました。よもぎはフーチバと呼ばれ、月桃はサンニンと呼ばれ、苦瓜はゴーヤという名で様々な民間療法や食卓で親しまれてきました。パパイヤというと果肉がオレンジ色の南国の果物を想像しますが、ここ沖縄ではパパイヤといえばその熟す前の青いパパイヤを炒めて食します。また、月桃の葉は、防腐効果があるため、お餅を包むものとしても有名です。よもぎもこちらの炊込みご飯(ジューシー)の材料として現在でも大変ポピュラーです。その他、鬱金もお茶にしたり、すり下ろしたりして幅広く日常的に利用されています。

パパイヤ
パパイヤ

それら沖縄に自生してきた植物には、この沖縄の気候で育った特性があります。沖縄は、皆様もご存知のように亜熱帯気候に属します。そのため、年間を通して気温が高く湿気を帯びた地域です。草花は1年中衰えず、昆虫や動物などの生き物の活動期間も長い地域でもあります。

そんな気候の中、ここ沖縄に生息する植物は、強い紫外線に耐え、様々な虫から身を守る術を身に付けてきました。紫外線に耐えるため葉緑素を蓄え、虫から身を守るため殺菌・消毒作用などを持つ成分を自らの中に作り出しています。

月桃の花
月桃の花

人間と植物は古くから共生し、お互いなくてはならない関係を結んできました。この沖縄に育つ植物も同様に、沖縄の人々にさまざまな恩恵を与えてきました。ラクッチーナでは、その沖縄の新鮮な植物を石鹸の材料として使い、その良さを生かした商品を開発し皆様にご紹介していきます。

カレンダー
  • 今日
  • 沖縄店定休日
  • 那覇店定休日

定休日について:実店舗の定休日となります。ネットショップでの注文は受け付けておりますが、発送業務はお休みです。

☆新規会員登録で
 100ポイントプレゼント☆

石鹸工房ラクッチーナの最新の情報をお届けします!
新商品はもちろん、オンラインショップ限定のキャンペーン情報なども、イチ早くお届け!

変更・解除・お知らせはこちら

ネコポス発送のご案内

ネコポス

facebookはこちらから。


あんしんクレジットカード決済システム

ラクッチーナの石鹸は、
化粧品製造販売業の認可を受けて製造されている化粧石鹸です。

ショップのご案内

沖縄市にあるラ クッチーナ パークアベニュー店のご案内
工房もこちらにあります



那覇国際通り近くにある、ラ クッチーナソープブティックのご案内

新シリーズ商品の紹介


Natural Amenities
Chill Out

VENUSTUS INC.

ページトップへ